花粉の髪への影響

今の時期花粉症の人はツラいですよね。

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、など毎年対策に追われる忙しい日々を過ご

してる方も多いですよね。

花粉症の一般的な対策は皆さんもご存知かと思いますが、実は鼻や口

だけでなく、髪もしっかりと花粉症対策する必要があるんです。

髪の花粉症対策とは一体どんなものなのでしょうか?

花粉が髪に与える影響とは?

花粉が髪に与える一番の影響は『頭皮のアレルギー反応』です。

花粉の時期に頭皮が急にかゆくなるような場合、花粉症の自覚がない人も

実は頭皮や髪に影響が出ている可能性が十分あります。

花粉の時期は外出するとたちまち花粉が全身につきます。

頭皮ももちろん髪にもつきますし、ただ払っただけでは落ちません。

頭皮がかゆいとついかきむしってしまいますが、頭皮に傷がつきやすくなりますし

髪も抜けやすくなります。

頭皮に傷が出来るとそこに花粉が入り込みやすく、かゆみがさらにひどくなって

悪循環になります。

頭皮が炎症をおこすと正常な毛髪が作られなくなり、抜け毛や薄毛が

増えてしまいます。

髪の花粉症対策とは?

・静電気があると花粉は集まるので静電気防止スプレーなどを利用しましょう。

・外出から帰って室内に入る時には全身の花粉を外で落としてから入りましょう。

・毎日のシャンプーを念入りにして頭皮や髪の花粉をしっかり落としましょう。

・保湿効果のあるヘアケアをして髪をなめらかにして静電気が起きないように

しましょう。

・お風呂から上がった後は翌日の乾燥対策も含めアウトバストリートメントを

するのをお勧めします。

まとめ

花粉の時期はとびきり贅沢に頭皮と髪のケアをして、花粉の攻撃に負けないように

頑張りましょう。

全身の花粉症対策をして、少しでも快適に過ごしたいですね。

 

 

shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です