ビハールモイストシャンプーの成分を解析します!

今回は、美容師150人がシャンプーの原点から考えたシャンプー「BIHAR ビハール モイストシャンプー」の成分を第三者目線と客観的に解析したいと思います。

髪を補修してくれるおすすめシャンプー

非常に低刺激で優しい洗浄力と高い髪の補修力を兼ね備えたシャンプーです。

髪を徹底的に補修・保湿することに特化しており、カラーやパーマなどで傷んだ髪に効果あり。

高価な洗浄成分「ココイル加水分解コラーゲンK」をメイン配合

「ビハール モイストシャンプー」に使用されている洗浄成分の中でも注目したいのが、メインの洗浄成分として使用されている「ココイル加水分解コラーゲンK」です。

コラーゲンという名前の通り、「加水分解コラーゲン」に洗浄力を付与した洗浄成分で、非常に低刺激え優しい洗い上がりと特徴となっています。

シャンプーに使われている洗浄成分の中でも理想的と称される成分で、髪や頭皮を保湿しながら洗い上げることができます。

非常に高価な成分とも知られており、安価なシャンプーにはまず配合されていません。

そして、その他に使用されている洗浄成分についても、アミノ酸洗浄成分を中心とした低刺激な成分構成となっており、洗浄成分だけを見ても非常に優れたシャンプーだということが分かります。

保湿、補修、低刺激といった効果を求める方におすすめの成分となります。

コンディショニング成分には自然由来成分を使用

シャンプーに使われているコンディショニング成分には様々な種類がありますが、自然由来の成分をここまで中心に配合しているシャンプーは非常に珍しくなっています。

 

「ベジタミド」が髪のダメージを補修

ベジタミドと言うのは「セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク」と呼ばれる成分のことで、髪のキューティクルに似た成分構造をしていることで知られています。

シャンプーに配合することで、髪のダメージ部分を修復してくれる効果があるため、使い続けることで髪の手触りなどが改善されていきます。

白銀とシルクの効果で髪が健康的に「ビハール モイストシャンプー」に配合されている成分の中でも、配合量が比較的多く「コスト的に大丈夫なのか?」と心配になる成分が「白銀」と「加水分解シルク」です。

白銀は、化粧品などに配合されている「白銀ナノコロイド」と言う名称で有名ですが、非常にコストが高く、効果としては「持続的な抗酸化作用」というのがあります。

白銀は消滅することが無いため、肌に滞留している限り抗酸化作用を発揮してくれます。

 

そして、もう一つの成分が「加水分解シルク」です。

「加水分解シルク」は天然素材を使用するため、非常に安全性が高く、それに伴って価格も高価になります。

効果としては「保湿」「髪のハリ・ツヤアップ」「ダメージ補修」など、髪に良い効果をたくさんもたらしてくれます。

シャンプー後の洗い上がりも良くしてくれる効果もあるため、髪の絡まりを改善してくれます。

フレッシュな香りでリラックス効果も◎

どんなに良いシャンプーだったとしても、香りがNGだと継続して使うのは難しいとおもいますが、今回解析している「ビハール モイストシャンプー」は、ジャスミンやカーネーションといった女性に好まれる香りに、

「ダマスクバラ花油」を加えることで女性らしい香りに仕上げています。

「ダマスクバラ花油」に含まれる香りには、リラックス効果があるのはもちろん、女性ホルモンの分泌を正常化する働きもあるため、女性にピッタリの香りとなっています。

毎日にストレス解消にも一役買ってくれるシャンプーではないでしょうか。

 

「ビハール モイストシャンプー」はおすすめ?

「ビハール モイストシャンプー」の成分を詳しくみてみましたが、自然由来の成分を中心に安全性にこだわって造られてシャンプーだということが非常に伝わってくるシャンプーでした。

髪のコーティング成分が多少は含まれていますが、他のシャンプーと比較すると極少量と言える量でしか無いので、正直気にする必要は全く無いと思います。

髪のダメージに悩んでいる人や、「髪のまとまりを手に入れたい」と思っている人に本当におすすめしたいシャンプーに仕上がっています。

これだけおすすめできる!と思ったシャンプーは本当に久しぶりなので、是非一度使ってみて欲しいシャンプーです!

コラーゲンやシルクを中心とした髪質効果に期待ができるシャンプーとなっているので、髪を綺麗にしたいという方は是非!

shop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です